お知らせ

お知らせ

【コラム】暑い夏のオススメ料理!

2017.08.25

ea88cb5988b69ca1693bbeff6faad1e5.png


残暑が厳しい折、皆様の食欲はいかがでしょうか?

暑さのために食欲がなくなり、夏痩せしてしまう方も多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメしたいのが『冷し汁』と『りゅうきゅう』です。    

私の出身地、九州ではよく食べるのですが、社内で冷や汁の話をしたら群馬ではあまり食べられていないようですネ。

〔実家の作り方を紹介します。〕

① 焼いてほぐした鯵と炒った胡麻と麦味噌をすり鉢に入れてスリコギでする。

② よく混ざったら冷やした出汁を入れてほぐした豆腐、輪切りの胡瓜、シソ、みょうがを入れる。

③ 冷蔵庫で冷やしたらご飯にかけて完成。


〔私が作る時は、もう少し簡単に作っています。〕

鍋に濃い目の味噌汁を作って冷まします。(ダシは『あごだし』を使っています)

そこに薄く輪切りにした胡瓜、シソ、みょうが、白胡麻、氷をいれて完成です。

材料は家にあるものを使うので、多少増えたり減ったりしますが、うちではみょうがだけはかかせません。新鮮な鯵が手に入ると必ず入れます。(焼いたらほぐして他の材料と入れるだけです)

普段つくる冷や汁はさっぱりしているので、キムチと焼肉を添えるのがオススメです。


DSC_1289.JPG

それからもう一品ご紹介したいのが、大分県の「りゅうきゅう」(お刺身の漬け)です。

そのまま食べると「りゅうきゅう」、ご飯に乗せると「あつめし」と言うそうです。

ちなみにマグロの刺身で作ると「ひゅうが丼」だそうです。

〔作り方も色々ありますが、実家の作り方をご紹介します。〕

お刺身(ぶり又は鯖)を醤油(九州の独特な甘い醤油)とみりん1対1を煮立てて冷ましてから漬けます。(群馬で作る時はたまり醤油を使うといいと思います)

次の日にお皿に並べて小ねぎ、胡麻をかけて出来上がりです。わさびはお好みでつけて下さい。

丼ぶりにして食べる時は、海苔を上からちらします。

これも、おいしいです。ご飯だけでなく、おつまみにするとお酒も進みます。(笑)

暑い時には作るのも食べるのも面倒になってしまいますが、簡単につくれるので

うちではよく食べています。

食欲の無い時にはオススメですので機会がありましたら試してみて下さい。

                                      〔I,S〕

ea88cb5988b69ca1693bbeff6faad1e5.png

友だち追加FacebookFacebook
アーカイブ
  • スタッフ登録フォーム
  • スタッフ専用ページ
【大量募集!!!】すぐに働けるお仕事特集!!
  •    大量募集!!!
    すぐに働けるお仕事特集!

      詳しくはこちらから
      ↓↓↓↓↓↓↓↓↓
特集
中央キャリアネット株式会社
〒371-0844
群馬県前橋市古市町360-2

TEL.027-219-3555
FAX.027-210-7411
アクセスマップ
ページトップへ