NEWS

NEWS

ニュース

お知らせ

【コラム】年末調整に気をつけること!

今年も年末調整の時期になりました。

毎年の事ですが生命保険の控除証明書や、前職の源泉徴収票などイラスト 年末調整.jpg

提出書類の準備で苦労されている方も多いことだと思います。

『たしか、あの引き出しにしまっておいたはず!』

『前職の源泉徴収票をもらったような、もらってないような!』等々

私も記憶をたどりながら準備開始しています。

「私は控除がないから、書類提出しなくてもいいかな・・・」

と思う方もいると思いますが、保険料控除や扶養控除を受けない方も、
必ず提出していただく書類があります。

それが『扶養控除(異動)申告書』です。

お給料の支給を受けている方は、原則としてこの申告書を提出しなくてはいけません。

【要注意】

提出しない場合は、月々の所得税の計算の際に高い料率が適用され年末調整も行われない事になります。

この原則が適用されない例外もありますが、お仕事をされている方は提出が必要な方がほとんどです。

「年末調整しない場合はどうなるの?」と聞かれる事もあります。

そもそも年末調整を簡単に説明すると、今年1月〜12月までの所得税の計算が正しかったかの確認です。
徴収した税額と収める税額の差額を計算し、還付または精算する事を一般的に「年末調整」と呼んでいます。

会社で年末調整をしない時は、自分で確定申告をする事になります。

会社で年末調整ができるなら済ませてしまいたいですよね。

私も提出期限が近づいていますが、まだ書類が揃いません。

(当社の提出期限は11月30日です)

来年こそは、すぐに書類が提出できるように心掛けたいと思います。

これから扶養控除(異動)申告書を記入する方は当社のフェイスブックに記入見本を

アップしていますのでよろしければご覧ください。

                                            管理部K

CONTACTお問い合わせ

人材に関するお悩みやご要望等ございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

営業日カレンダー
休業日
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
JOIN US!

派遣スタッフ登録STAFF REGISTRATION